• 木. 12月 2nd, 2021

    TRADEVIEW MARKET-INSIDER

    Market news from tradeview.tech

    金価格は、FRBのハト派スタンスで4週間のピーク近くで推移します

    ByRealtrade.news

    7月 18, 2021


    ゴールド 米連邦準備制度理事会のジェレミー・パウエル議長が景気回復への「強力な支援」を表明し、インフレヘッジとしての金属の魅力を高めた後、木曜日の価格は横ばいで、前のセッションで4週間の高値近くで推移しました。

    スポット金は、0050 GMTの時点でオンスあたり$ 1,824.81で安定しており、水曜日の6月16日以降$ 1,829.55でピークに達しました。

    我ら。 金先物 オンスあたり0.1%増の1,826.40ドル。

    議会前の2日間の証言の冒頭で、パウエルは現在の値上げは一時的なものであり、中央銀行はできるだけ多くの人々を職場に復帰させることに焦点を合わせているという見解に固執しました。

    大規模な刺激策は金をサポートする傾向があり、金はインフレと通貨の下落に対するヘッジと見なされることがよくあります。

    米国の生産者価格は6月に加速し、10年半以上で最大の年間上昇につながりました。

    欧州中央銀行は、見通しを変更し、政策を引き締める前に、コアインフレ率を高める必要があると、ECBの理事会メンバーであるイザベルシュナーベル氏は水曜日に述べた。

    ヨーロッパの麻薬規制当局は水曜日に、コロナウイルスのデルタ変異体が8月末までに欧州連合で流通している株の90%を占めると述べた。

    銀は0.3%下落して1オンスあたり26.16ドル、パラジウムは0.8%下落して2,806.78ドル、プラチナは0.5%下落して1,123.83ドルでした。



    Source link

    TradeviewForex入会特典

    Tradeviewforex.infoでは特別にトレード手数料を抑えたアカウントを提供しています。
    ・Xレバレッジ:手数料80%割引(例:1000円→200円)※スプレッド圧縮の形での還元
    ・ILC口座:1ロット当たりの手数料60%オフ(通常500円→300円)

    追加アカウントでの入会の場合は、連絡事項に「212283に乗換を希望」とご記入ください。

    English English Japanese Japanese